沖縄を楽しもう!

沖縄生まれ沖縄育ちの「ちょこ」が沖縄でおすすめの場所や食べ物などを紹介します!

琉球海炎祭2018日程と時間!穴場スポットはどこ?

      2018/09/16

こんばんは。

ちょこです。

もう4月になりますね。

沖縄もだんだん暑くなってきますね。

 

海開きも始まっているし、

もう海に行った方もいるかも!

沖縄では4月に日本で一番早い

花火大会

琉球海炎祭(りゅうきゅうかいえんさい)

が開催されます。

ただの花火ではなく、音楽とコラボしたり

レーザーが出たりと華やかで

普通の花火大会とは違い楽しみ方が

出来ます。

 

琉球海炎祭の花火は会場で見たほうが

近くで観れて、音楽も楽しめていいのですが、

混雑が嫌だ。花火だけ楽しみたいという方に

穴場スポットをご紹介します~

 

私は実際にチケットで中に入って

琉球海炎祭を楽しんだこともありますし、

穴場スポットからの観たこともあります。

その経験からご紹介したいと思います。

琉球海炎祭2018日程と時間!穴場スポットはどこ?

について調べてみました。

【スポンサードリンク】

琉球海炎祭2018日程と時間と場所

琉球海炎祭は日本で一番早い花火大会で

毎年4月に開催されます。

2018年は4月14日(土)

開催予定です。

基本、雨天決行です。

あまりにも荒天時は翌日の

15日(日)に延期されます。

 

琉球海炎祭2018開催情報

日程:2018年4月14日(土)
荒天時は翌15日(日)に延期

花火時間:19時30分

会場:宜野湾海浜公園トロピカルビーチ

会場で琉球海炎祭を楽しむ方は開場は

15時30分からです。

自由席の場合は早めに行って場所取りを

したほうがいいと思います。

まぁ、どこからでも開場の

トロピカルビーチはさえぎるものが

ないのでよく観えますけどね。

 

なぜかしら、琉球海炎祭の時って

雨が降ったりするんですよね。

沖縄の梅雨シーズンに入っているから

かもしれないですが、

まぁまぁお天気悪いです。

私が行ったときも、ものすごい雨でしたが

雨天決行で開催していました。

すんごい濡れたけど。。。

 

沖縄ってスコールみたいにガーっと雨が

降ることがあるので、そこだけが

ちょっと心配ですね。

琉球海炎祭の会場ではなく、

穴場スポットで観れば

それこそ車の中から観るとかもできる

ので、濡れなくて済むかもしれないですね。

2018年は天気がいいといいですね。

【スポンサードリンク】

 琉球海炎祭2018穴場スポットはどこ?

琉球海炎祭の花火を会場では

なくて、穴場スポットでみたい!

という方にいくつかご紹介したいと

思います。

 

アラハビーチ(北谷)

住所:北谷町北谷2-21

会場から約3キロほど離れた

北谷町にあるビーチです。

 

こちらは穴場スポットとしては

有名どころ。

私もここによく行きます。

結構観に来ている人がいます。

 

数に限りがありますが駐車場も

一応あるので車も停めれますし

早めに行ってアラハビーチでひと泳ぎして

そのあと花火を待ってもいいと思います。

船をモチーフにした遊具もあり

子供たちを遊ばせるのにも最適です。

 

すぐそばにサンエーハンビータウンも

あるので、ちょっとしたお買い物も

できます。

 

浦添大公園

住所:浦添市伊祖115-1


こちらは最近リニューアルして

遊具が新しくなった公園です。

高台にあるので浦添で場所は離れて

いますが、花火を楽しむことが

できます。

 

駐車場もありますし、

展望台もあります。

会場からは離れているので音楽などは

楽しめませんが、混雑からは逃げられます。

 

浦添城跡

住所:浦添市仲間2


こちらも高台のため花火がよく観えます。

映画「ハクソーリッジ」に出てきたので

最近は観光客も増えているようです。

 

嘉数高台公園

住所:宜野湾市嘉数1丁目5

こちらも高台なので見晴らし抜群!

約2.5キロ離れているので混雑からは

逃げられるし、駐車場もあるので

こちらで花火鑑賞を楽しむ方も

結構います。

 

周辺道路は混雑がすごい!

花火が始まる1時間前ぐらいと

終わる30分前ぐらいから渋滞が

始まります。

58号線は結構混みます。

 

私は以前に子供とバスに乗って会場

までいったのですが、

混雑していてバスはなかなか来ないし、

来てもぎゅうぎゅう詰めで大変

でした。

 

混雑を避けて穴場スポットに観に行くと

しても58号線は避けたほうがいいと

思います。

特に雨が降ったりすると、さらに

混みますよ。

まとめ

今回は

琉球海炎祭2018日程と時間!穴場スポットはどこ?

について調べてみました。

 

もちろん、チケットを買って観に行っても

いいんですけど、

会場に行くまでも行ってからも混雑

するし、ファミリーだと子供のチケットも

と考えると結構お金がかかってしまいます。

自由席でも前売り大人2,700円しますしね。

 

そういう場合は少し離れたところからでも

綺麗に花火が観える穴場スポットは

いくつかあるので、

行ってみてください。

 

個人的におすすめはアラハビーチです。

早めに行ってアラハビーチで

海水浴を楽しんでから

花火を観るって「夏」って感じが

しませんか?

アラハビーチの近くには

おしゃれなカフェもありますし、

すぐそばのサンエーハンビータウンの

中にはレストランも入っているので

そこで食事もできますしね。

 

私は今年もアラハビーチに行くことで

決定しそうです。

今年は雨が降らなければいいな~

 

ではでは。

楽しい花火鑑賞を~

【スポンサードリンク】

 - イベント, , , 花火