沖縄を楽しもう!

沖縄生まれ沖縄育ちの「ちょこ」が沖縄でおすすめの場所や食べ物などを紹介します!

リオ五輪女子バレー日本代表に沖縄出身リベロ座安琴希!試合日程

   

 

こんばんはー。沖縄は毎日毎日暑いです。

梅雨があけたとたん、全然雨は降りませんし、クーラーガンガン付けてます。

そんな暑い夏に向かっている毎日ですが、テンションが上がるニュースが飛び込んできました!

8月に開催されるリオ五輪の女子バレーの日本代表選手に沖縄県出身のリベロ、座安琴希選手が選ばれました~。

今回のリオ五輪ではなんと沖縄出身の選手は座安選手を含めると4人もいるんですよ!

よろしければ、こちらの記事もどうぞ。↓

オリンピック2016リオに沖縄出身3名出場!新城・内間・糸数

なかなかの人数ですよね。

今回はリオ五輪女子バレー日本代表の座安琴希選手について、女子バレーの試合日程について調べてみました。

リオ五輪の開催期間は?

8月にリオ五輪が行われるのは

わかっていると思いますが、

いつからいつまでなのかご存知

ですか?

まずはリオ五輪(リオデジャネイロオリンピック)

の開催期間について調べました。

リオ

開催国:ブラジル・リオデジャネイロ

開催期間:2016年8月5日(金)

     ~8月21日(日)

    (現地時間)

競技種目は42種目あります。

その中の1種目に女子バレーがあり、

日本が出場します。

【スポンサードリンク】

リオ五輪女子バレー日本代表
沖縄出身リベロ座安琴希選手について

リオ五輪に女子バレー日本代表として

出場決定した沖縄出身の

座安琴希(ざやす ことき)選手

について調べてみました。

ざやす

座安琴希(ざやす ことき)

生年月日:1990年1月11日(26歳)

出身地:沖縄県うるま市

出身校:中部商業高等学校

身長:159㎝

所属:久光製薬スプリングス

ポジション:リベロ

 

高校時代は主将を務め、春の

高校バレー、国体にも出場して

います。

その時のポジションはセッターでした。

 

セッターにしては159cmって

小さいですよね。

ジャンプ力があったとしても、

バレーボールの選手は大きい人

も多いので、かなりハンディ

だったのではないかと思います。

 

座安琴希選手は現在はセッター

ではなく、リベロになっています。

 

 

リベロの役割は?

バレーボールでのリベロという役割・

ポジションは何なのでしょうか。

 

リベロは守備要員でレシーブが上手く

ないといけません。

リベロは他の選手とは行動が違うので

ユニフォームもリベロだけわかりやすい

ように違う色になっています。

 

座安琴希選手はセッターから
リベロへ。転向理由は?

高校時代はセッターで活躍し、

主将まで務めた座安琴希選手。

リベロへ転向した理由は

何でしょうか。

春の高校バレーや国体にまで

出場したのであれば、慣れている

ポジションを変えるのは不利に

なったりするのでは?

 

座安琴希選手は主将を務め、

レシーブ力が強いなどの特徴が

あるものの、チーム自体が優勝したり

したわけではなく、そこまで

優秀な成績であったわけでは

ありません。

 

そんな中、当時の久光製薬スプリングス

の監督からお誘いが!

ただし、それはセッターではなくて、リベロ

としてのオファーでした。

 

経験がないリベロでのオファーということで

一旦は入団を断った座安琴希選手でしたが、

眞鍋政義監督に説得され、入団し、現在まで

久光製薬に所属し、頑張っています。

ざやす2

 

ちなみに、その当時の久光製薬の監督は

現全日本女子監督です。

 

今回の女子バレーリオ五輪代表選手は

「守備」を考える選出になっている

とのこと。

リベロの座安琴希選手が選ばれるのは当然と

いえると思います。

リオ五輪での活躍に期待大ですね!

【スポンサードリンク】

リオ五輪女子バレー試合日程は?

バレーは参加するのは12か国。

その12チームを6チームずつの

2グループに分け、総当たりの

リーグ戦を行います。

みんな

日程

8月6日〜15日:女子予選

8月7日〜16日:男子予選

8月16日〜17日:女子準々決勝

8月17日〜18日:男子準々決勝

8月19日:女子準決勝

8月20日:男子準々決勝

8月21日:男女決勝・3位決定戦

です。

 

日本はまだどの国と当たるのか

決定していませんが、

出場国は強敵の中国、アメリカ、

ロシアなど。

どこと当たっても厳しい戦いに

なる気がします。

 

ただ、オリンピックに出場する国

相手なので、それなりに厳しい戦い

になる当たり前ですよね。

その強敵に立ち向かうために

今回の日本代表の選手たちは

「守備」に重点を置いた選抜メンバー

となっています。

 

攻撃をしないと特典には結びつかない

ので、攻撃ももちろん大切なのは当たり前

なのですが、守備がしっかりしないと

そこに付け込まれ、狙われてしまい、

どんどんミスを誘うことになってしまう

ので、それを避けるために、まずは「守備」

と考えたのではないでしょうか。

 

座安琴希選手はかなり大声?!

座安琴希選手は試合中、ベンチにいる時も

声を出してチームを盛り上げようとする

ことでも有名です。

 

TV中継のときも声が入ってしまうぐらい

なので、かなり大声を出しているのかも?!

ざやす3

 

以前に座安琴希選手が試合でミスを

してしまった時にも声を出していた

ことで、ネットでは「しっかりしろよ。」

や「声を出してやっているアピール」

とバッシングを受けたこともありますが、

果たしてそうでしょうか?

 

試合でミスしてしまったら自分自身

かなり反省するでしょうし、ミスしない

ように作戦を立てて、練習もずっと

積み重ねてきたのに。。。と

自分自身を攻めてしまいがち。

 

しかし、それではいけないと

チームを盛り上げようと声を

出しているのではないでしょうか。

チームのムードメーカーとして

頑張っているのだと思います。

 

そんな座安琴希さん、同じ沖縄

出身のものとして応援したいです!

 

 

まとめ

リオ五輪に出場する沖縄出身の

女子バレーリベロの座安琴希

選手について調べてみました。

 

座安琴希選手はさすが、

沖縄ではバレーが強いことで

有名な中部商業高校出身で、

高校時代はキャプテンを

勤め、卒業後はプロとして

活躍。

今回のリオ五輪の日本代表

に選ばれました。

 

リオ五輪には沖縄出身の

選手が4名出場します。

オリンピック2016リオに沖縄出身3名出場!新城・内間・糸数

どの選手も第一線で活躍している

素晴らしい選手たちです。

オリンピックの場でも

いつもと同じように活躍

してくれることを

期待しています。

8月のオリンピックが

楽しみです。

 

 - スポーツ