沖縄を楽しもう!

沖縄生まれ沖縄育ちの「ちょこ」が沖縄でおすすめの場所や食べ物などを紹介します!

伊江島ゆり祭り2018日程とフェリーの時間や料金や予約は?

   

こんばんは。

ちょこです。

みなさんはゴールデンウィークの

ご予定は決まりましたか?

最長だと4月末から9連休の方も

いるんでしょうね。

うらやましい~

 

さてさて、

ゴールデンウィークには

沖縄本島の本部町からフェリーで

30分足らずで行ける離島、伊江島で

開催される「伊江島ゆり祭り」は

いかがですか?

 

たくさんのゆりが伊江島に咲き、

その美しさは有名です。

伊江島ゆり祭りのシーズンには

観光客がたくさん訪れます。

 

約100万輪のゆりの花。

かなりの迫力ですよ。

伊江島ゆり祭り2018日程とフェリーの時間や料金や予約は?

について調べてみました。

見に行きたい~

【スポンサードリンク】

伊江島ゆり祭り2018
日程と場所

伊江島ゆり祭り2018は

ゴールデンウィークの時期

2018年4月22日(日)~5月6日(日)

で開催しています。

 

場所は伊江村リリーフィールド公園

伊江港から伊江村リリーフィールド公園

までは車で10分ぐらいです。

 

伊江島ゆり祭り2018基本情報

開催日:2018年4月22日(日)~5月6日(日)

開催場所:伊江村リリーフィールド公園

住所:伊江村字東江上3087


約100万本のゆりの花が

大輪の花を咲かせます。

真っ白いゆりが空と海の青に映えて

美しいです。

 

伊江港から伊江島リリーフィールド公園

までのアクセスなのですが、

伊江島ゆり祭り開催中は期間限定で

会場までのバスが走っているので

大丈夫です。

 

料金は2017年は

大人 250円 子供 100円

でした。

2018年の情報はまだありませんが

同じぐらいだと思います。

 

フェリーに自家用車やレンタカーを

乗せてくる方もいますよ。

【スポンサードリンク】

伊江島ゆり祭り2018
フェリーの時間や料金

 

伊江島行きのフェリーは2つ。

カーフェリー「いえしま」「ぐすく」です。

カーフェリーなので車も一緒に伊江島へ

行くことができます。

 

いえしま

乗船定員:626人

ぐすく

乗船定員: 458人

 

それぞれ、満員になると乗船できません。

伊江島ゆり祭りの時期には

増便されます。

 

伊江島ゆり祭り期間の時刻表

伊江島ゆり祭り期間の時刻表1
(2018年4月22日~27日、5月1日~2日)
※こちらは通常時刻です。

 便  伊江港発  本部港発
1便 8:00 9:00
2便 10:00 11:00
3便 13:00 15:00
4便 16:00 17:00

 

伊江島ゆり祭り期間の時刻表2
(2018年4月28日~30日、5月6日)

 便  伊江港発  本部港発
1便 8:00 9:00
2便 9:00 10:00
3便 10:00 11:00
4便 11:00 12:00
5便 13:00 14:00
6便 14:00 15:00
7便 15:00 16:00
8便 16:00 17:00

 

伊江島ゆり祭り期間の時刻表3
(2018年5月3日~5日)

 便  伊江港発  本部港発
1便 8:00 9:00
2便 9:00 10:00
3便 10:00 11:00
4便 11:00 12:00
5便 12:00 13:00
6便 13:00 14:00
7便 14:00 15:00
8便 15:00 16:00
9便 16:00 17:00
10便 17:00 17:30

 

3パターンありますね。

フェリー運賃

 項目  大人  子供
片道運賃 720円 360円
本部発往復 1,370円 690円
伊江発往復 1,230円 620円
団体往復 1,300円 660円

※大人:12歳以上、子供:6歳以上12歳未満。

団体:15人以上。

 

フェリーは普段よりは増便されますが

この時期はゴールデンウィークなので

伊江島から出る人、伊江島に帰る人も

いてフェリーは混雑します。

 

車両運賃は車+運転手の料金です。

車の長さで運賃が違ってきますが

往復で4,720円からです。

詳しくは公式サイトへ>>伊江島フェリー運賃

 

車も一緒に乗せることができますが、

伊江港からゆり祭り会場までバスが

ありますし、車は運ばなくても

大丈夫だとは思いますよ。

 

伊江島ゆり祭り2018
フェリーの予約は?

伊江島へ渡るフェリーの予約は

必要なのでしょうか。

公式サイトを調べてみると

車を持ち込みの方は事前予約が

必要と書かれています。

 

普通に乗船する事に関しては

明記されていないのですが、

定員に達すると乗れないので、

ゆり祭り時期は混雑するので

出発時間より早めに港に行って

チケットを買う必要があります。

 

2017年に伊江島ゆり祭りに

行った方のブログによると

ゆり祭りの時期は混雑していて、

ゴールデンウィーク中は、

・本部発の午前中の便

・伊江島発の3時以降の便

は整理券ないと乗れないそうです。

整理券配布の時間などは

現地で確認してくださいね。

 

船舶(予約など)についてのお問い合わせ

・伊江港 0980-49-2255 (事前予約)

・本部港 0980-47-3940 (本部発当日予約)

まとめ

今回は4月22日(日)~5月6日(日)

に開催される

伊江島ゆり祭りについて調べて

みました。

 

本部町からフェリーで約30分で

つける離島。

沖縄県内の人はちょっとした

プチ旅行気分が味わえますし、

県外からも観光客の方々が

このシーズンにはたくさん伊江島を

訪れます。

 

伊江島ゆり祭りでは

イベントもありますし、

屋台もあって沖縄そばとか

ひーじゃー(山羊)汁とかも

食べることができるので

ここでも沖縄を楽しめます。

 

ゴールデンウィークの行き先の

ひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとう

ございました。

【スポンサードリンク】

 - イベント, , 観光地